2009年3月

★3/3 子ブタと共にオンラインゲームのCM撮りをしたシンチーさん、言うことを聞かない子ブタに苦心したとの報道。(記事はこちら他)

★3/9 シンチーさんのCMが見られる開心onlineのサイトはこちら

★3/9 セス・ローガンさんがラジオのインタビューで「青蜂俠」のクランクインは六月予定で、青蜂俠は普通の人間でシンチーさん演じる加藤が超人的なことを演じる予定だと語ったという報道。シンチーさん側は出演はスケジュールと脚本次第だと答えている。(記事はこちら他)

★3/12 3/10の田啓文さんのブログがシンチーさんが金像奨授賞式に出席しないと記述したとの報道。(記事はこちら他)

★3/18 星輝が1年間に7人を解約したとの報道。その中の田啓文さんと陳国坤さんは星輝での映画製作が少なく出演の機会が多くないため離れたとのこと。(記事はこちら他)

★3/19 シンチーさんの仕事の態度への批評に対して、星輝側が「シンチーさんは今までずっとこのような悪い噂には答えず、映画に集中している」と答えたとのこと。(記事はこちら他)

★3/20~ シンチーさんが「香港映画界には、いい作品を出せず、ただ他の人を批評することに精力を注ぐのを好み、自分の位置を高めようとする人間がいる。実際僕は皆が真実を追究し、自分のやるべきことをよくやるべきだと思う。精力を映画製作に注ぐほうがもっといいのではないか?」と発言したとの報道。(記事はこちら他)

★3/27 シンチーさんが3/25のインタビューで「報道は僕も見た。何も感じていない」と回答したとの報道。(記事はこちら他)

★3/30 星輝の発表では、シンチーさんはこの一年は、アン・ハサウェイとジャック・ブラックとの合作映画に力を注ぐだろうとの報道。「西遊記」は脚本も未完成なので早くても来年のクランクインになるだろうとのこと。(記事はこちら

2009年2月

★2/2 黄百鳴さんの発言で92年の「家有喜事」でのシンチーさんの出演料が800万だったこと(97年版は1500万とのこと)、09年の「家有喜事」に客演を頼んだら、「いらないだろう、もう人は揃っている。僕はいらないよ」と言われたとのこと。(記事はこちら他)

★2/4 ジャック・ブラックさんとアン・ハサウェイさんと実際に接触し、シンチーさんは旧正月中家で新脚本を書いていたとのこと。脚本はSF映画で人物関係は「功夫」に似てシンチーさんとブラックさんは痩せとデブのコンビになるとの報道。(記事はこちら他)

★2/12 金像奨でシンチーさんが助演男優賞、徐嬌さんが新人賞、「長江7号」が作品賞と視覚効果賞にノミネートされたとの報道。(記事はこちら他。リストはこちら

★2/12 中国の網竜網路有限公司がシンチーさんをゲーム「開心Online」の「開心大使」にしたとのこと。(記事はこちら他)

★2/21 「ドラゴンボール」の台湾や韓国でのプロモーションにシンチーさんが出席しなかったとの報道。時間があわなかったためと宣伝が自分の仕事ではないから、としており、意見が聞き入れられなかったことを不服にしてではない、とのこと。(記事はこちら他)

★2/27 「青蜂侠(グリーン・ホーネット)」の監督をミシェル・ゴンドリーさんが担当するとの報道。シンチーさんが加藤役を演じるかは脚本とスケジュールによって決めるとのこと。(記事はこちら他)

シンチーさん宛旧正月カード募集

シンチーさん宛の旧正月カードを募集します!!

※お預かりできるのはカードのみ、A5サイズ以内の軽めのものでお願いいたします。

※星輝ファミリーの方々へのカードも受け付けます。

皆様ふるってご参加ください!

※応募締め切り2009年1月28日必着

応募は締め切りました。

皆様ご参加ありがとうございました!!

次回は5月頃に誕生カードの募集をする予定です。

よろしくお願いいたします。

2009年1月

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   恭賀星禧 恭賀星年!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★1/15 アメリカの雑誌がウィル・スミスさんの「龍威小子」(「The Karate Kid」のリメイク版)でもともとはシンチーさんが空手の師匠役を演じることを予定していたが、他の仕事と時期が重なるため成龍さんに替えたと報道。 (記事はこちら他)

★1/30 海外の報道によれば、シンチーさんが「西遊記」でふたたび孫悟空を演じず三蔵法師を演じたいと願っているので投資を予定していた台湾の映画会社が降りたとのこと。2009年末か来年初めにクランクインを予定しているとのことです。
(記事はこちら

2008年12月

★12/11 セス・ローガンさんがインタビューで、シンチーさんが「青蜂侠(グリーン・ホーネット)」の脚本を度々直すので期日どおりクランクインできるか心配している、と語ったとの報道。シンチーさんは脚本を直すことで相手を怒らせないか心配ではないかと聞かれ「心配していない。絶えず改善していく」と語ったとのこと。

★12/20 シンチーさんが「青蜂侠」の監督を辞任することになったと言う報道。その他に仕事があるから、とのこと。加藤役には興味があるが他の仕事の時期の予定を見なければならない、とも。(記事はこちら他)

☆12/26 NHKアジアクロスロード総集編でシンチーさんをとりあげるようです。(記事はこちら

★12/26 文隽氏が文章で明かしたところによると、金像奨でシンチーさんは自分は助演男優賞に、徐嬌さんは主演女優賞に応募したとのことです。(記事はこちら

チャウ・シンチー公式ファンクラブ