2008年1月

★1/4 出演者が勢ぞろいしたポスターが公開されました。(記事はこちら。ストーリー内容にふれているのでご注意下さい)

★1/9~ 新しい予告編が公開されました。(二分版はこちら。一分版はこちら。30秒版はこちら。15秒版はこちら。

★1/10 徐嬌さん、張雨綺さんとの宣伝写真が公開されました。(記事はこちら。)

★1/12 衛星放送の番組「魯豫有約」(25、26日放送予定)のインタビュー。「アメリカのミッキーマウスやET、日本のウルトラマンやドラエモンのようなイメージを作り上げたい」と語ったとのこと。(記事はこちら。)

★1/15 1/14香港で記者会見の様子。「撮るのが最も難しいと言われる「子供と犬」をテーマにしたが、天才的な子役を得たので順調に撮影ができた」とのこと。また、広東語版主題曲を台湾のS.H.Eが歌うことも報道されています。(記事はこちら他)

★1/15~ 香港のケンタッキー他で、一定額以上の買い物をすると「長江7号」の人形を買えるサービスなどが開始したとのこと。

★1/22「長江7号」が日本で六月公開予定、邦題は「ミラクル7号」とのこと。(記事はこちら他)

2007年12月

★12/6 中央電視台で2月放映の春節晩会で、シンチーさんが「麻辣夫妻」というコーナーで宋丹丹さんと夫婦を演じるとネットで流れたが、マスコミが確認したところ、ゲストのリストなどはまだ未定とのこと。(記事はこちら

★12/7 「アイ・アム・レジェンド」の宣伝で訪港したウィル・スミスさんと会食したとのこと。スミスさんは「カラテキッド」のリメイクにシンチーさんを製作他で招きたいと望み、シンチーさんは逆に彼に「西遊記」への出演を要請するなど、二人で仕事をする話が出たようですが、シンチーさんは「映画のチケットをもらっただけ」と答えていたとか。(記事はこちら他)

★12/9 読売新聞で陳国坤さん主演のドラマ「李小龍伝奇」を紹介する報道がありました。(記事はこちら

★12/17~ 「長江7号」は宇宙船ではなく、「宇宙犬」の名前であるとの報道で、昔亡くなったシンチーさんの愛犬BullBullの思い出を投影しているとのこと。CGは香港のMenfond社が担当しているとのこと。(記事はこちら他)

★12/20 シンチーさんプロデュースの「ドラゴンボール実写版」に、周潤發さんが亀仙人役で出演との報道。

★12/22 12/23にシンチーさんが北京での「”長江7号”大学喜楽匯」に出席する予定で、新浪娯楽で2時半より実況放送するとのこと。(記事はこちら

★12/23~ シンチーさんが徐嬌さん、CG総監のエディ・ウォンさんと共に「“長江7号”大学喜楽匯」に出席、「長江7号」のメイキングなどの動画が紹介され、学生やファンと交流したとの報道。作風がチャップリンに似ていないかとの問いに無声映画ですぐれた作品を撮った彼の偉大さには比べられない、と答えたとのこと。(動画と記事はこちら

★12/24 「長江7号」国際版ポスターが公開されたとの報道。(記事はこちら

★12/29 ポスター撮影当日愛犬チョコレートを連れて来た様子の報道。(記事はこちら

★「長江7号」公式サイトはこちら

☆チャンネルNECOで12月・1月にチャウ・シンチー特集を行っています。(記事はこちら

「長江7号」記者会見!

★11/22 北京での「長江7号」記者会見にシンチーさんが徐嬌さん、張雨綺さん、林子聡さんらと出席。公式ポスター、予告編が発表されました。
会見では父親になるのは大変だと述べ、徐嬌さんを聡明で撮影中子供だとおもったことはないとほめました。インタビューではスピルバーグ監督の映画がきっかけでこの映画を撮ったことや、自身で二回UFOを見たことがあると語っています。
(会見の記事はこちら
新浪のインタビューはこちら
網易の会見特集頁はこちら

*「長江7号」網易特集サイトはこちら
*「長江7号」新浪特集サイトはこちら
*予告編はこちら
*広東語の予告編はこちら

★11/30 中影集団の韓三平氏が、シンチーさんが脚本監督主演で「西遊記」を撮ると明かしたとの報道。星輝によれば、シンチーさんの役柄は伝えられた唐僧(三蔵法師)ではなく孫悟空で、唐僧は張雨綺さんが演じ、09年に撮影開始予定とのこと。(記事はこちら

★11/27 田啓文さんのブログで12/3より香港ATVで「功夫状元」を放映するとのこと。来年には日本でも放映予定、とも。(ブログはこちら

2007年11月

★11/4 88年に「我是中国人」を歌っている映像。
(動画はこちら

★11/4 ATVの「電影風雲50年」と言う番組でシンチーさんが俳優養成所に入る前、「麗的」TVでエキストラをした映像などを放映するという報道。

★11/12 シンチーさんが徐嬌さんの服を買いに共に銅鑼湾の店に行ったという報道。仲むつまじい写真が出ています。
(記事はこちら

★11/15 シンチーさんが20世紀FOX社製作の「ドラゴンボール実写版」のプロデューサーを引き受けるという報道。監督に望まれたが「監督するのはオリジナルの話だけ」との信念で断ったとのこと、監督は黄毅瑜(ジェームズ・ウォン)さん、主役は「宇宙戦争」のジャスティン・チャットウィンさん。張雨綺さんや徐嬌さんらを使う理想のキャストはあるが、最終的にはFOX社が決定するとのこと。メキシコで撮影し来年8月15日にアメリカ公開予定。(記事はこちら

★11/16 白シャツ、ジーパン姿で徐嬌さんと共に「HongKong Walker」創刊号の表紙になったとの報道。(記事はこちら

2007年10月

★10/12  10/11成都にあらわれ、一行四人で有名な鐘水餃(水餃子)を食べたという報道。私的な訪問とのこと。(記事はこちら

★10/12 張雨綺さんがケンタッキーの30秒CMがきっかけでシンチーさんに見出され、カメラテストを受けたという報道。
(インタビュー内にストーリーにふれる部分があるのでご注意下さい。
記事はこちら

★10/15 成都、北京、上海で物件を見て来たシンチーさんが、中環歌賦街のフランス料理店で、女性3名に不動産売買のコツを伝授していたという報道。 (記事はこちら

★10/15 F4の呉建豪(ヴァネス・ウー)さんが、星輝公司のドラマ「功夫伝人」の主役の一人に決まったという報道。11月から撮影予定とのこと。 (記事はこちら

★10/23 中国映画「歓迎来到桃花源」のダブル主役として、グォ・ヨウさんと共にオファーを受けているという報道。
(記事はこちら

★10/24 子役の少女徐嬌さんが香港を訪れた報道。星輝と八年の契約をし、その才能を生かすため「資優生」として香港に来て勉強することを予定しており、生活費などをシンチーさんが負担するという記事。記事はこちら

チャウ・シンチー公式ファンクラブ